17日のPTS注目ポイント=シュッピン、リソー教育、ノダ、塩野義薬、HCSHDなど

株式

PTS

2022/1/17 16:34

▽シュッピン<3179.T>、22年3月期の単体業績予想を上方修正。営業利益を19億9600万円から29億6000万円(前期比83.9%増)に増額。

▽北川精機<6327.T>、22年6月期第2四半期累計の連結業績予想を増額。営業利益を1億1000万円から1億8000万円(前年同期比2.1倍)に上積み。

▽青山財<8929.T>、21年12月期の連結業績予想を上方修正。営業利益を16億3000万円から18億5000万円(前期比42.0%増)に引き上げ。

▽リソー教育<4714.T>、22年2月期の期末(一括)配当予想を14.0円から16.0円(前期は年間9.5円)に引き上げ。

▽エストラスト<3280.T>、22年2月期の期末配当予想を7円から9円に引き上げ、年間14円から16円(前期は年間14円)に修正。

▽ノダ<7879.T>、22年11月期の連結業績予想は、売上高700億円(前期比8.4%増)、営業利益47億円(同22.7%増)。21年11月期業績は修正後の数値を小幅ながらさらに上ブレ着地。

▽塩野義薬<4507.T>、新型コロナワクチンについて、国内で第3相中和抗体価比較試験を開始。成人および高齢者を対象に比較検証する。

▽キョーリンH<4569.T>、米メルクが開発中の新型コロナ向け経口治療薬に関して、子会社の杏林製薬がメルク日本法人と日本国内におけるコ・プロモーション契約を締結。

▽HCSHD<4200.T>、ビッグデータ、人工知能、機械学習をはじめとするデータサイエンスにかかわる教育や研修サービスを提供するデータミックス(東京都千代田区)の第三者割当によるA種優先株(議決権ベースで21.6%)を引き受け。

▽メディアドゥ<3678.T>、英国子会社が欧米を中心に出版に係るEコマースソリューションなどを提供する英企業の全株式取得で基本合意。

▽デジハHD<3676.T>、米子会社がオラクル製品の導入支援などを手掛ける英DEVELOPING WORLD SYSTEMSの全株式を取得。

▽JESCOH<1434.T>、シンガポール子会社を通じ、電設工事などを展開するベトナムPEICO社の子会社化を決議。

▽丸順<3422.T>、中国子会社が現地の金型メーカーと戦略的業務提携契約を締結。

▽学情<2301.T>、取得株式総数の上限50万株(発行済株式総数の3.5%)、取得価額総額の上限7億5000万円とする自己株式取得を発表。

▽PRTIME<3922.T>、2万400株(発行済株式総数の0.15%)・7000万円をそれぞれ上限とする自社株買いを発表。

▽主な決算発表=津田駒<6217.T>、くろがね工<7997.T>

▽主な月次=ファンコミ<2461.T>、Jフロント<3086.T>、イオンファン<4343.T>、エイジス<4659.T>、GMOFHD<7177.T>、高島屋<8233.T>、ベルーナ<9997.T>

*午後4時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

  • 個別銘柄のスポット情報(2)

    株式

    2022/1/17 16:33

     スノーピーク 急落。2021年12月の連結売上高は前年同月比19.3%増も、前月の伸び(46.6%)を下回った。 フィルC ストップ安ウリ気配。今11月期の連結営業利・・・…続き

  • 個別銘柄のスポット情報(1)

    株式

    2022/1/17 16:32

     OATアグリ 急騰。2月28日を基準日とした1対2の株式分割を発表。 SHIFT 3日ぶり急反発。今8月期の連結営業利益予想を57億円から63億円(前期比58%増)に・・・…続き

  • 個別銘柄のひと口情報

    株式

    2022/1/17 16:31

     セルム 大幅高で3日ぶり反発。今3月期業績予想を上方修正し、連結営業利益は従来の5億8100万円から7億2100万円(前期比2.2倍)に引き上げた。テレワーク普及に伴う働き方の変化や・・・…続き

  • 明日の日本株の読み筋=手控えムードか、米株市場休場で材料乏しく黒田日銀総裁の会見に関心も

    国内市況

    株式

    2022/1/17 16:29

     あす18日の東京株式市場は、手控えムードか。現地17日の米国株式市場がキング牧師の誕生日で休場となり、手掛かり材料に乏しい。折しも、日銀の金融政策決定会合を控え、見極めたいとの空気も漂いやすい。現状・・・…続き

  • MSプレミアム=通常国会、注目法案の関連株狙う

    株式

    2022/1/17 16:16

     第208回通常国会が17日に召集され、株式市場でも関連銘柄の物色につながりそうだ。<17日召集、経済安保推進法案など> 今国会は6月半ばまでの会期が見込まれ、7月の参院選にも大きく影響する。岸田内閣・・・…続き

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ