今晩のNY株の読み筋=売り優勢の展開か

株式

2022/1/18 16:53

 18日の米国株式市場は、上値の重い展開とみる。GLOBEX(シカゴ先物取引システム)で米株価指数先物が下落していることから、序盤は売りが優勢となりそう。きょう発表の米経済指標では、米1月NY連銀製造業景気指数がプラス25.0と、前月のプラス31.9を下回る見込み。FRB(米連邦準備制度理事会)による早期金融引き締めへの過度な警戒感が後退すれば堅調となる可能性があるが、前週末の米12月小売売上高が減少した際にはインフレ加速の悪影響と受け止められている。米早期利上げ観測はある程度織り込まれており、弱い米経済指標に対しては素直にネガティブな反応を示す恐れがある。

<主な米経済指標・イベント>

米1月NY連銀製造業景気指数、ゴールドマン・サックスが決算を発表

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ