マザーズ指数反発、ビジョナルなど買われる=新興市場・20日

 マザーズ指数が反発。東証1部市場と同様に荒っぽい値動きとなったが、後場は堅調な値動きとなった。ビジョナル<4194.T>、FRONTEO<2158.T>、メドレー<4480.T>などが堅調。伊藤忠<8001.T>と提携したシノプス<4428.T>はストップ高。ジャスダックではナカニシ<7716.T>が買われた。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ