24日の東京外国為替市場=ドル・円、113円後半で推移

マーケット情報

為替

2022/1/24 15:01

 24日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=113円後半で推移している。国内輸入企業によるドル買い・円売りが観測され、ドル・円はジリ高で推移した。大きく下げて始まった日経平均株価も下げ幅を縮め、後場にはプラス圏へ浮上したため、ドル・円も底堅く推移。ただ、あすからのFOMC(米連邦公開市場委員会)を前に様子見ムードも強く、114円ちょうど近辺に接近すると戻り売りに押され、伸び悩んだ。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ