建設株、参院選へ向け政治思惑一段と――株主還元も下支えに

トップ記事

岸田内閣

2022/1/25 17:31

 上値の重い状況から抜け出せない日本株市場。そうした中、年初から比較的堅調な足どりを維持しているのが建設株だ。夏の参議院選挙(投票日は7月10日が有力)を控え、政治関連株として意識されているほか、配当・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ