ピーシーエーが続急落、第3四半期累計業績は好進ちょくを示すも材料出尽くし感

株式

2022/1/25 13:25

 ピー・シー・エー<9629.T>が続急落。24日引け後の決算発表で、22年3月期第3四半期累計(21年4-12月)の連結業績は好進ちょくを示したが、いったん材料出尽くしの動き。株価は前日比167円安の1542円まで値を下げている。

 22年3月期第3四半期累計は、売上高101億4400万円(前年同期比7.8%増)、営業利益25億6300万円(同68.2%増)。PCAクラウドシリーズの利用法人数が19年3月末1万2070法人、20年3月末1万4327法人、21年3月末1万6444法人と推移し、サービス開始14年目を迎え21年12月末現在、1万8578法人と順調に増加する中、「クラウドサービス」が売上高を40億4400万円(同35.6%増)に伸ばして全体をけん引。連結営業利益は通期予想の25億8600万円(収益認識に関する会計基準等を適用のため前期との増減比較はない)に肉薄している。

 午後1時24分現在の株価は167円安の1542円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ