<個別株動向>ファナック、SHOEI、第一生命HD、日電産、日東電=27日前場

株式

2022/1/27 11:51

 ファナック<6954.T>―21年10-12月期決算は連結営業利益が市場予想を上回り、22年3月期通期計画を上方修正。670円高の2万2835円。

 SHOEI<7839.T>―22年9月期第1四半期(21年10-12月)の連結決算で営業利益53.9%増、進ちょく率も高い。165円高の4285円。

 第一生命HD<8750.T>―米長期金利の上昇をにらみ運用収益改善への期待感も。34円高の2560.5円。

 日電産<6594.T>―22年3月期の連結業績予想(IFRS)は据え置きで市場予想を下回ったまま、自社株買い・期末増配効果は一時的で地合い悪化に抗しきれず。458円安の9752円。

 日東電工<6988.T>―22年3月期の連結業績予想(IFRS)を上方修正も想定内との見方で材料出尽し感。510円安の8300円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ