歯愛メディ、安値圏推移で割り負け感強まる

新興ニュース

2022/1/27 17:30

 安値圏で推移する歯愛メディカル(3540・JQ)は今2022年12月期も増収増益基調が継続する見込み。コロナ禍で感染対策品の需要が急増し、ビジネスが拡大。収益水準が高まっており、足元の株価には割り負・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ