Diemが出資者に返金するため資産の売却を検討と伝わる

仮想通貨

2022/1/27 12:23

世界中の人がアクセスできるステーブルコインを開発することを目指したメタ(旧フェイスブック)が主導しているプロジェクトであるディエム協会(旧リブラ協会)は、出資者に資本を返す方法として資産を売却しようと試みていると一部で報じられた。

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ