ベンチャー相場展望:代金減少で関心低下を懸念

 不安定な相場環境が続き、下値への不安がなかなか後退しない。来週はFOMC(米連邦公開市場委員会)もあり、神経質な展開が続く。マザーズ市場は売買代金が縮小。売り枯れでもあるが、積極的な買いも入れにくく・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ