山本伸の「株式調査ファイル」:急速な米金融引き締めとウクライナ紛争の長期化

 日経平均株価は7日までの2日間で約900円下落した。これは5日にFRB(米連邦準備制度理事会)の次期副議長にノミネートされているブレイナード理事が「急速なペースでQT(量的縮小=バランスシートの圧縮・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • アンモニア活用広がる――有力銘柄をマーク

    ニュース

    2022/4/8 17:30

     燃やしても二酸化炭素を出さない、アンモニアを燃料として使う動きが世界の海運業界などで広がっている。伊藤忠商事(8001)や商船三井(9104)が主体となり、世界の港湾関連企業が参加する「港湾協議会」・・・…続き

    x
  • ベンチャー相場展望:下値買い意欲強まる

     グロース市場が復調の動きを続けている。6日、7日と東京市場全般に連動して大幅続落したが、グロース株への投資意欲が戻ってきている。IPO(新規上場)マーケットにも活気が戻りつつあり、大幅な調整を経た成・・・…続き

    1
  • 自動車の保有長期化でメンテナンス関連注目

    ニュース

    2022/4/8 17:30

     サプライチェーンの混乱を背景に、自動車のメンテナンス需要が拡大しつつある。新車供給が絞られる局面が長期化する中で、車両の保有期間も長くなり、整備やカー用品に関心が向かう。 国内新車販売台数は直近3月・・・…続き

    d
  • ユミルリンク、「Cuenote」利用増加

    新興ニュース

    2022/4/8 17:30

     ユミルリンク(4372)が一段高後、1500円台を中心に調整している。ただ、PERは19倍台で割高感はなく、調整一巡後には改めて上値を狙う展開が見込めそうだ。上場来高値1847円を通過点に、さらなる・・・…続き

    SaaS
  • 週間展望:戻り一服、企業業績を意識

    日経平均想定レンジ――2万6500~2万7500円 今週の日本株相場は米国の金融引き締め加速への不安が再燃した後半に、日経平均株価が調整を深めた。2万7000円を下回る水準まで値下がりし、3月9日の安・・・…続き

    w

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ