コンテナ運賃市況じわりと軟化、物流コスト高軽減の期待も

 コンテナ船運賃の下落圧力が増している。ロシアのウクライナ侵攻を背景に欧州航路の荷動きが弱含んでいるほか、中国から北米向けの耐久消費財輸送需要に陰りが見え始めた。海運株には目先警戒が必要な一方、輸送費・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ