ヒトコムHD、アバター遠隔接客システム「TimeRep」を新宿ワシントンホテル本館に提供

株式

2022/5/17 17:54

 ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングス<4433.T>は17日、グループ会社のUsideUが提供するアバター遠隔接客システム「TimeRep」が、藤田観光<9722.T>が運営する新宿ワシントンホテル本館の「アバターコンシェルジュサービス」に採用されたと発表した。

 TimeRepは利用者の案内などにあたりアバターを介した接客で非対面・非接触を実現しつつ、接客員が複数拠点を担当することで生産性の向上も期待できるニューノーマル時代の接客システム。システムだけではなく、遠隔接客員の採用教育も含めたワンストップのアバターによるリモートコンシェルジュサービスも提供しており、接客員の採用教育の負担なく、日本全国どこでも均質な受付案内業務の提供が可能となる。

 政府が6月上旬をめどに、外国人環境客の受け入れ再開に向けて団体パックツアーの実証事業を開始するなどと報じられており、今後アフターコロナにおけるGoTo トラベル事業の復活やインバウンド回復による宿泊需要の増加が予想される。一方、ホテル業界は離職率が高く、人材の採用教育が課題となっているが、「アバターコンシェルジュ」により自宅などでも働くことが可能になり、働き方改革も期待される。

 ヒトコムHDの17日終値は前日比15円高の1469円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ