信越化が急落、期末配当の増配を決定するも全体安に押される

株式

2022/5/19 13:10

 信越化学工業<4063.T>が急落。18日引け後に、22年3月期の期末配当を従来予想の250円(前期は140円)で決定し、年間400円(同250円)配当としたと発表したが、全体安に押される展開。株価は前日比625円安の1万7655円まで値を下げている。

 午後1時7分現在の株価は460円安の1万7820円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ