19日のPTS注目ポイント=エプソン、東北新社、ソフトウェアなど

株式

PTS

2022/5/19 16:22

▽エプソン<6724.T>、上限3300万株・300億円の自社株買い決定、23年3月期末に記念配当10円付与

▽東北新社<2329.T>、22年3月期の連結利益予想を上方修正、増益幅拡大へ

▽浜丸魚<8045.T>、23年3月期は連結営業損益1億円の黒字(前期は1億5200万円の赤字)を見込む

▽ソフトウェア<3733.T>、4月度の売上高58.4%増、受注高62.5%増

▽A&DHD<7745.T>、経営統合後の中期経営計画に関する説明

▽ホットリンク<3680.T>、Web3分野を対象とした投資事業の開始に向けて子会社設立へ

▽中広<2139.T>、サクセスH<4833.T>より、同社が新設分割の方法により設立するメディア事業承継子会社の株式を取得へ

▽ギグワークス<2375.T>、悠遊生活(神奈川県横浜市)の全株式取得で基本合意書

▽ワオワールド<2352.T>、単独株式移転により持株会社「WOW WORLD GROUP」設立へ

▽テリロジー<3356.T>、単独株式移転による持株会社体制への移行について検討開始

▽フルッタF<2586.T>、アグロフォレストリー(森林農業)によるCO2削減量可視化の取組み開始

▽スーパーツール<5990.T>、第三者割当による新株式発行へ

▽大同信<6743.T>、23年3月期は連結営業利益49.3%減を見込む

▽相模ゴム<5194.T>、23年3月期は連結営業利益26.5%減を見込む

▽ミライトHD<1417.T>、4月受注額(9社単独合計)約23%減

▽サクセスH<4833.T>、23年3月期の単体営業損益予想と中期経営計画での24年3月期の同損益予想を下方修正、メディア事業の譲渡に伴う会社分割による子会社設立および同子会社の株式譲渡契約書を締結

▽技研HD<1443.T>、22年3月期連結決算の発表を延期、5月27日に開示予定

▽主な月次発表=DDHD<3073.T>

*午後3時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ