イード、CPセグメントなど各事業が好調

新興ニュース

2022/5/20 17:30

 イード(6038)は5月に入って急伸、年初来高値832円(5月11日)を付け、その後も高値圏の推移が続いている。PERは9倍台、PBR(株価純資産倍率)は1倍程度で、依然として割安感が強く、中期的に・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ