<きょうの個別材料>SOMPOH、日伸銅、出光興産、日タングなど(20日発表分)

株式

2022/5/23 7:49

▽SOMPOH<8630.T>、2023年3月期の連結経常利益は2350億円(前期比25.5%減)を見込む

▽日伸銅<5753.T>、取得上限15万株(自己株を除く発行済み株式数の6.8%)・3億円の自社株買い

▽出光興産<5019.T>、子会社の昭和四日市石油(三重県四日市市)において製品試験に関する不適切行為が判明

▽日タング<6998.T>、23年3月期の連結業績は2ケタの減益を予想

▽MS&AD<8725.T>、2023年3月期の連結経常利益は3500億円(前期比10.4%減)を計画する。500億円、2000万株(発行済株式総数の3.65%)を上限とする自社株買いも

▽東京海上<8766.T>、2023年3月期の連結経常利益予想は6000億円(前期5.7%増)。500億円、1250万株(発行済株式総数の1.8%)を上限とする自社株買いも

▽双葉電子<6986.T>、2023年3月期の連結営業損益は2億円の黒字(前期は18.6億円の赤字)に浮上

▽FRONTEO<2158.T>、2023年3月期の連結営業利益は10億円(前期比41.9%減)を見込む。年間配当予想も3円(前期7円)に見直す

▽三信電気<8150.T>、2023年3月期の連結営業利益予想は30.3億円(前期比28%減)

▽創健社<7413.T>、2023年3月期の連結営業利益は1400万円(前期比47%減)を計画する

▽城南進研<4720.T>、2023年3月期の連結営業利益は前期比3.2倍の2.5億円を見込む

▽ミューチュアル<2773.T>、エムズによるTOB(株式公開買付け)を発表。買付価格は1800円。買付後は株式の非公開化を目的としている

▽丸和運輸機関<9090.T>、マツキヨココ<3088.T>との協定締結を発表。新東海センターと新九州センターにおける物流業務を受託した

▽川西倉<9322.T>、2025年3月期を最終年度とした中期経営計画と長期ビジョンを発表

▽主な決算発表=桂川電機<6416.T>、GMB<7214.T>、東北新社<2329.T>、中央ビルト<1971.T>

▽主な自己株式の買付け=ダイハツディ<6023.T>、トーアミ<5973.T>

▽主な月次発表=ミスミG<9962.T>

▽主な業績・配当予想の修正=SHINPO<5903.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ