<きょうの材料と有力銘柄>東証リート指数FFW見直し、推定買い需要大きい銘柄は?

株式

2022/5/23 8:30

 東証リート指数の浮動株比率(FFW)の定期見直し(7月7日公表予定)について、SMBC日興証券はパッシブファンドによる買い需要をスターアジア<3468.T>が最大の11.3日分(25日平均の1日当た・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ