山本伸の「株式調査ファイル」:バフェット氏が最後の大勝負に出動か PART2

 株価は世界的に調整色が強まっている。米国株は「第2次ITバブル崩壊」の様相を呈していて、IT関連のグロース株ほど下げがきつい。NYダウは年初の史上最高値から18%ほど下落した3万ドルの大台をめぐる攻・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ