PCDEP、長野県でアスクと連携し地域連携事業を開始

株式

2022/6/28 15:31

 ピーシーデポコーポレーション(PCDEP)<7618.T>は27日、長野県の地域密着型フリーペーパー「月刊ほっとパル」を発行するアスク(長野県長野市)と連携し、地域連携事業として「ほっとパル デジタル友の会」を発足し、入会受付を8月1日から開始すると発表した。

 具体的な取り組みとして、アスク(ほっとパル)にゆかりのある人たちを対象にデジタルが苦手な人専用の窓口を開設。デジタルが苦手な人専用の企画、イベントなどを実施するという。年会費は5500円としている。

 28日終値は、前日比3円高の315円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ