<きょうの材料と有力銘柄>

 綿花相場の軟化が進んでいる。NY市場の先物中心限月(12月限)は27日の急落に続き、28日も小幅安の1ポンド=93.48セント(前日比マイナス0.6%)で取引を終えた。5月に付けた高値からは3割以上・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ