キッコーマン、10月1日納品分から、たれ類およびみりん類の価格を値上げ

株式

2022/7/1 15:56

 キッコーマン<2801.T>は6月30日、10月1日納品分から、たれ類および、みりん類の価格を値上げすると発表した。

 同社では、製造コスト削減や物流合理化などの企業努力により、コストアップを吸収してきたが、近年、原材料価格や原油価格などが上昇し、自社でのコスト削減努力だけでは吸収できない状況になったと判断。希望小売価格で、たれ類は約5-10%、みりん類は約4-11%、それぞれを引き上げるとした。

 1日の終値は、前日比110円高の7310円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ