<今日の仮想通貨市況>BTC、戻り売りこなし2万ドル台回復

仮想通貨

2022/7/5 10:06

 5日午前10時現在の暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=277万5000円前後(過去24時間比6.9%高)、イーサリアム(ETH)が1ETH=15万7000円前後(同8.7%高)、XRP(XRP)が1XRP=45円前後(同3.2%高)となっている。

 東京時間の4日昼ごろは上値が重く、ビットコインは1万9000ドル台での推移が続いたが、夕方ごろから買いが強まって2万ドル手前まで上昇。戻り売りをこなしながら底堅く推移し、5日の早朝に2万ドル台を回復した。

 4日は暗号資産の融資サービスなどを手掛けるシンガポールのヴォールドが資金引き出しや売買などを停止すると発表したが、市場の反応は限定的。6月には同業のセルシウスが“テラショック”以降の「極端な市場環境」を理由に資金の引き出しを停止している。

 一方、中国で10億人分の個人情報を盗み出したと匿名のハッカーが主張していることも話題に。真偽は不明だが、このハッカーは情報を10ビットコインで販売するとしている。

(イメージ写真提供:123RF)

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ