14日の米国債券市場見通し=米6月の卸売物価指数も確認したい

債券

2022/7/14 16:19

予想レンジ:米長期債利回り 2.80%-3.10%

 米6月CPI(消費者物価指数)は前年同月比9.1%上昇と41年ぶりの高い伸びとなり、利上げ幅が1%に拡大するとの観測も浮上した。金融引き締めペースの加速が景気悪化を招くとの見方などもあって、13日の米10年債利回りは2.93%に低下した。

 東京時間の米10年債利回りは2.94%。本日発表される米6月の卸売物価指数も確認したい。FRB(米連邦準備制度理事会)の積極的な利上げがあらためて意識され、米債券には戻り売りも入るか。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ