きょうの有力レーティング――ADEKA、イオンファン、キッコマンなど

レーティング

2022/7/19 7:59

 ADEKA(4401) 野村証券が新規「買い」でカバレッジ。目標株価を3400円(15日終値2284円)とした。事業構造の転換を評価した。 イオンファン(4343) 三菱UFJモルガン・スタンレー証・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • <相場の読み筋>7月19日

    2022/7/19 7:45

     18日の米国株式は、NYダウが前週末比215.65ドル安の3万1072.61ドルと反落、ナスダック総合指数が同92.373ポイント安の1万1360.048ポイントと3日ぶりに反落して取引を終了。出来高概算は、NY市場が8億6256万株、ナスダック市場が55億134万株だった。…続き

    1
  • 日本企業の円安メリット先取り・7月決算編

     日本企業の4~6月期業績発表は今週以降に本格化する。足元では円相場が今世紀の最安値を更新しており、輸出中心の企業や海外売上比率が大きい企業には円安メリットが膨らむ可能性がある。まずは月内に決算を開示・・・…続き

    z

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ