円安メリット百花繚乱か――有力株をマーク

トップ記事

2022/7/26 17:31

 円安による日本企業の業績押し上げ効果が鮮明になりつつある。電子部品のKOA(6999)は、為替前提を1ドル=110円から同120円に変更したことを主因に、今3月期の連結営業利益の計画を大幅に増額。海・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ