チェンジ、千葉銀行と「自治体職員向けDX人財育成プログラム」を開発し提供開始

株式

2022/8/5 15:57

 チェンジ<3962.T>は4日、自治体職員を対象とした研修コンテンツである「自治体職員向けDX人財育成プログラム」を千葉銀行<8331.T>と協働開発し、7月25日から提供を開始したと発表した。

 同プログラムでは、自治体職員のニーズにマッチした研修内容とするため、千葉県内11の自治体に対してトライアルを実施し、意見を集めながら開発を進めた。全体で3つのテーマで構成されており、各テーマの研修を自治体のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進の状況に合わせて、それぞれ選択することが可能としている。

 5日の終値は、前日比19円安の2170円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ