<米国株情報>ファイザー、同業大手グローバル・ブラッドの買収協議が大詰めか

株式

2022/8/8 10:30

 医薬品大手ファイザーはバイオ医薬品大手グローバル・ブラッド・セラピューティクスとの買収協議で最終段階に入っているもようだ。経済情報専門サイトのマーケットウォッチなどが5日に伝えた。

 グローバル・ブラッドは痛みを伴う鎌状赤血球貧血症(SCD)などの治療薬の開発に特化していることで知られる。買収額は50億ドル(約6770億円)になると見られている。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ