<個別株動向>名村造船、日パレット、買取王国、共栄タンカー、ワオワールド=8日後場

株式

2022/8/8 15:08

 名村造船所<7014.T>―23年3月期第1四半期(22年4-6月)の連結決算は、損益が黒字に転換。前週末比80円ストップ高配分の522円。

 日パレット<4690.T>―23年3月期第1四半期(22年4-6月)の単体決算は大幅な増益で着地。前週末比143円高の1458円。

 買取王国<3181.T>―7月の既存店は前年同月比16.5%増と5カ月連続で前年を上回る、ファッション・工具・貴金属・トレカなどの商材が順調に推移。前週末比43円高の778円ザラバ引け。

 共栄タンカー<9130.T>―23年3月期第2四半期(22年4-9月)と通期の連結経常利益予想を下方修正。前週末比148円安の949円。

 ワオワールド<2352.T>―23年3月期第2四半期(22年4-9月)と通期の連結業績予想(IFRS)を下方修正。前週末比116円安の897円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ