<きょうの個別材料>DMソリュ、ルックHD、日製鋼、エンシュウなど(8日発表分)

株式

2022/8/9 7:48

▽DMソリュ<6549.T>、23年3月期第1四半期(22年4-6月)の連結決算は損益が黒字に転換

▽ルックHD<8029.T>、22年12月期の連結業績予想を上方修正、期末一括配当予想を従来の40円から50円(前期実績40円)に増額

▽日製鋼<5631.T>、23年3月期第1四半期(22年4-6月)の連結決算は大幅な減益に

▽エンシュウ<6218.T>、23年3月期第1四半期(22年4-6月)の連結決算は損益が赤字に転落

▽住友鉱<5713.T>、23年3月期の連結営業利益予想を1940億円から2180億円(前期比39%減)に上方修正

▽三桜工<6584.T>、23年3月期第1四半期の連結営業利益は1.3億円(前年同期比93.6%減)。自動車業界における半導体不足やサプライチェーンの混乱による減産に影響を受ける

▽図研<6947.T>、23年3月期第1四半期の連結営業利益は8.6億円(前年同期比50.3%増)

▽LITALICO<7366.T>、23年3月期第1四半期の連結営業利益は7.0億円(前年同期比76.6%増)に。就労支援で新規拠点による集客増などが寄与

▽ワークマン<7564.T>、23年3月期第1四半期の連結営業利益は74.6億円(前年同期比4.4%増)

▽NISSHA<7915.T>、22年12月期の連結営業利益予想を125億円から145億円(前期比16.5%減)に増額。スマートフォン向けの製品需要が縮小した一方、産業資材向けやメディカルテクノロジー事業での開発製造受託(CDMO)需要が堅調に推移

▽デサント<8114.T>、23年3月期の連結営業利益の見通しを60億円から67億円(前期比30.4%増)に上積み。日本や韓国におけるデサントブランド売上が好調に推移

▽レノバ<9519.T>、23年3月期第1四半期の連結営業利益は84.4億円(前期の2.1倍)に大幅拡大

▽INPEX<1605.T>、22年12月期の連結営業利益予想を9240億円から1兆1330億円(前期比91.8%増)に増額修正。自社株買い方針も

▽戸田工<4100.T>、23年3月期第2四半期累計の連結営業利益見通しを8億円から11億円(前年同期比12.7%減)に修正。通期計画は従来予想を据え置き

▽主な決算発表=一蔵<6186.T>、レオン自機<6272.T>、丸山製<6316.T>、日総工産<6569.T>、ニレコ<6863.T>、協立電機<6874.T>、ニチコン<6996.T>、タムロン<7740.T>、ヤマトHD<9064.T>、丸全運<9068.T>、ソフバンG<9984.T>、東海カーボン<5301.T>、高砂香<4914.T>、長谷川香<4958.T>、メルカリ<4385.T>、JTOWER<4485.T>、プロパティA<3464.T>、東エレク<8035.T>、新電元<6844.T>、TOWA<6315.T>、日東精<5957.T>、キリンHD<2503.T>、ダイフク<6383.T>

▽主な業績・配当修正=尾家産業<7481.T>、プラッツ<7813.T>、フルヤ金属<7826.T>、イトーキ<7972.T>、高見沢<5283.T>、朝日ラバー<5162.T>、住友ゴム<5110.T>、東計電算<4746.T>、日産化学<4021.T>、GMOFG<4051.T>、チャームケア<6062.T>、ホシザキ<6465.T>、世紀東急<1898.T>

▽主な月次=アサンテ<6073.T>、ハウスロゼ<7506.T>、幸楽苑HD<7554.T>、アレンザHD<3546.T>、トレファク<3093.T>、カネ美食品<2669.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ