ITFOR、東京都から「中小企業サイバーセキュリティ対策強化緊急サポート事業」を受託

株式

2022/8/15 15:32

 アイティフォー<4743.T>は前週末12日、東京都から「中小企業サイバーセキュリティ対策強化緊急サポート事業」を受託したと発表した。

 同事業は、東京都内に主たる事業を有する中小企業に対し、同社が提供するAI(人工知能)型EDR(Endpoint Detection and Response)サービス「CyCraft AIR(サイクラフト・エアー)」を3カ月間無料で提供するもの。東京都の中小企業のセキュリティー対策を支援し、サイバーセキュリティーへの意識向上を図る。同事業の募集は8月12日から開始し、募集数は100社程度を予定しているという。

 15日の終値は、前週末比7円高の795円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ