シェアRTが一時急騰、22年9月期の連結業績予想を上方修正し買い人気

株式

2022/8/16 11:12

 シェアリングテクノロジー(シェアRT)<3989.T>が急騰。一時33円高の244円を付け。6月30日の年初来高値224円を大きく更新した。15日引け後、22年9月期の連結業績予想(IFRS)を上方修正し、買い人気を集めた。

 22年9月期業績予想で、売上収益を従来の40-42億円から43億5000万円(前期比23.0%増)に、営業損益を2億5000万円の黒字から3億5000万円の黒字(前期は11億3000万円の赤字)に引き上げた。4-6月期の売上収益が、平年よりも早期に梅雨明けした影響などで想定を上回って推移したことや、足元での動向などを織り込んだ。

 22年9月期第3四半期(21年10月-22年6月)の決算は、売上収益が31億1900万円(前年同期比24.9%増)、営業損益が2億3400万円の黒字(前年同期は1億3200万円の赤字)に転換した。

 午前11時11分時点の株価は、前日比12円高の223円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ