アナリストの視点:金融市場の動揺収まらず、保有ファンドの扱いを考える

視点

2022/9/8 19:00

  世界の金融市場の動揺が収まらない。米国を始めとした各国の金融引締めの長期化による景気減速懸念は強まる一方で、不安定な状況は当面続くと見られる。保有しているファンドを売却すべきか悩んでいる投資家もい・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ