オプティム、「AI請求書管理サービス(仮称)」のβ版を提供

株式

2022/9/16 15:34

 オプティム<3694.T>は15日、AI(人工知能)を活用した「AI請求書管理サービス(仮称)」のβ版の提供を同日から開始すると発表した。

 同サービスを利用することで、請求書や領収書、発注書など、法対応が必要となるあらゆる国税関係書類の電子取引データの電子保存が可能になる。さらに、AIが請求書などを解析し、改正電子帳簿保存法の検索要件で求められる項目を自動入力することにより、手入力による記入作業を効率化するという。

 16日の終値は、前日比12円安の876円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ