<今日の仮想通貨市況>XRPが連日で急伸、略式判決の申し立てを引き続き好感か

仮想通貨

2022/9/21 9:26

 21日午前9時20分現在の暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=272万円前後(過去24時間比2.9%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=19万円前後(同3.1%安)、XRP(XRP)が1XRP=58.5円前後(同6.7%高)となっている。

 ビットコインは1万9000ドルを割り込むなどさえない。20日のビットコインは朝方から弱含みで推移。夜になって1万9000ドルを割り込むと下げ止まったものの、21日の朝方も同水準でもみ合い、戻りの鈍い展開が続いている。イーサリアムも軟調。

 一方、XRPは大きく上昇。SEC(米証券取引委員会)がXRPを有価証券であるとしてリップルを提訴している裁判で、リップルとSEC(米証券取引委員会)が略式判決を申し立てたことから裁判の早期終結期待が高まっている。

(イメージ写真提供:123RF)

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ