第一商品が急騰、金価格連動の暗号資産を発行する海外子会社設立を材料視

株式

2022/9/22 10:07

 第一商品<8746.T>が急騰し、一時9円高の144円を付けた。21日引け後、金の価格と連動する暗号資産を発行する海外子会社を設立すると発表し、材料視された。

 ブロックチェーン技術を導入することで、同社の既存のビジネススキームでは不可能であった海外の金投資需要の取り込みを可能にするため、金の価格と連動する暗号資産を発行する海外子会社を設立することを決めた。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ