GRCSが急騰、カード業界の国際的セキュリティー基準の準拠支援ソリューションを提供開始

株式

2022/9/22 13:02

 GRCS<9250.T>が急騰し、一時205円高の3240円を付けた。21日引け後、クレジットカード業界の国際的セキュリティー基準「PCI DSS v4.0」に対応した準拠支援ソリューションの提供を開始すると発表し、材料視された。

 「PCI DSS」はクレジットカードなどの会員情報を保護し、安全なカード取引を実現するための国際的なセキュリティー基準。カード情報を保存、処理、または伝送するカード加盟店、決済代行事業者などサービス・プロバイダーは準拠が求められている。今年3月には新しい技術を用いたシステム環境や多様化する攻撃手法へ対応するため、約8年ぶりのメジャーバージョンアップとなる「PCI DSS v4.0」がリリースされた。

 同社は今回、「PCI DSS v4.0」の審査が可能な機関としてPCI SSC(PCIセキュリティ基準審議会)から認定を受け、それに合わせて同ソリューションの提供を開始した。現行の「PCI DSS v3.2.1」の有効期間は24年3月31日までで、すでに準拠している事業者はこの移行期間に新しい要件への対応を進める必要があり、同ソリューションのニーズは大きい。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ