アクセルがストップ高カイ気配、23年3月期の業績予想上ブレに期末配当予想増額も

株式

2022/9/22 14:15

 アクセル<6730.T>が150円ストップ高の1095円カイ気配となっている。21日引け後、23年3月期の連結業績予想を上方修正するとともに期末(一括)配当予想の23円増額を発表し、好感されている。

 23年3月期業績予想は、売上高が113億円から134億円(前期比25.6%増)、営業利益が4億6000万円から12億2000万円(同45.4%増)に引き上げられ、一転して増益見通しとなる。パチンコ・パチスロ機向けグラフィックスLSIの販売が約47万個の見通し(当初45万個の販売計画)となったことに加え、メモリモジュール製品は顧客の旺盛な需要により計画を大幅に上回る販売見通しとなり、業績予想を見直した。

 期末配当予想については、40円(うち記念配当16円)から63円(同16円)に増額した。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ