マザーズ指数が反発、IPOポーターズが人気=新興市場・29日

マーケット情報

株式

2022/9/29 15:07

 マザーズ素数が反発。米国株式市場の上昇を受けて東京市場も反発基調となり、自律反発狙いの買いが入った。グロースではANYCOLOR(エニカラー)<5032.T>、サンバイオ<4592.T>、Appier Group<4180.T>などが上昇。弁護士ドットコム<6027.T>やケアネット<2150.T>も高い。IPO(新規上場)のポーターズ<5126.T>は買い人気殺到で売買成立せず。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ