(再送)29日のPTS注目ポイント=ALBERT、共同PR、グローセルなど

株式

PTS

2022/9/29 16:15

▽ALBERT<3906.T>(監理)、アクセンチュアが1株9180円でTOB(株式公開買付け)実施を決定

▽共同PR<2436.T>、1対2の株式分割を決定

▽グローセル<9995.T>、23年3月期第2四半期累計(22年4-9月)の連結業績予想および通期の利益予想を上方修正

▽東エレデバ<2760.T>、23年3月期第2四半期累計(22年4-9月)の連結業績予想を上方修正

▽クラウディH<3607.T>、22年8月期の連結業績予想を上方修正

▽フェリシモ<3396.T>、23年2月期第2四半期累計(22年3-8月)の連結利益予想を上方修正

▽南海辰村<1850.T>、23年3月期第2四半期累計(22年4-9月)の連結利益予想を上方修正

▽ハニーズHD<2792.T>、23年5月期第1四半期(22年6-8月)の連結決算で営業利益2.1倍

▽DCM<3050.T>、23年2月期第2四半期累計(22年3-8月)の連結決算で営業利益4.0%減、一方で配当増額に自社株買い決定も

▽KeyH<4712.T>、オイテル(東京都港区)と資本・業務提携契約を締結

▽ペプチドリーム<4587.T>、富士レビオ・ホールディングス(東京都新宿区)とのPDPS自動化プラットフォームの運用に関する非独占的ライセンス許諾契約を締結

▽ナガホリ<8139.T>、中期経営3カ年計画「To the next Growth」(最終年度は25年3月期)を公表

▽日立物流<9086.T>(監理)、オランダ国際フォワーディング会社の株式取得・子会社化、HTSKによるTOB実施に向けた進ちょく状況など

▽明豊エンター<8927.T>、収益用不動産を取得

▽アズ企画<3490.T>、販売用不動産の取得を決定

▽フィデアHD<8713.T>、子会社の荘内銀行が取引先企業の私的整理に基づく再生計画を踏まえ、再生支援を目的として債権放棄

▽アクアライン<6173.T>、23年2月期の連結業績予想を下方修正、一転赤字見通しに

▽西武HD<9024.T>、23年3月期第2四半期累計(22年4-9月)および通期の連結業績予想を下方修正

▽日軽金HD<5703.T>、23年3月期の連結業績予想を下方修正

▽日工<6306.T>、23年3月期第2四半期累計(22年4-9月)および通期の連結利益予想を下方修正

▽メディ一光G<3353.T>、23年2月期第2四半期累計(22年3-8月)の連結業績予想を下方修正

▽ネオマーケ<4196.T>、22年9月期の連結利益予想を下方修正

▽福島印刷<7870.T>、23年8月期は単体営業利益15.4%減を見込む

▽オーミケン<3111.T>、固定資産の譲渡に伴い減損損失7億7000万円を計上予定

▽主な月次発表=アスクル<2678.T>、SFJ<9206.T>

▽主な業績・配当予想の修正=ケーヨー<8168.T>

*午後3時30分時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ