東亜石油がストップ高カイ気配、差し引き360万株超の買い物

株式

2022/10/3 14:36

 東亜石油<5008.T>(監理)が、前週末比500円ストップ高の2696円カイ気配となっている。午後2時33分時点では、差し引き360万株超の買い物。前週末9月30日引け後、出光興産<5019.T>がTOB(株式公開買い付け)を実施し、子会社化すると発表、TOB価格に接近する動きとなった。

 TOB価格は1株につき3150円。買い付け期間は10月3日から11月15日までの30営業日。出光興産は東亜石油の完全子会社化を目指していることから、TOB終了後、所定の手続きを経て東亜石油株は上場廃止となる見込み。東亜石油の取締役会は、賛同する意見を表明するとともに、株主に対してはTOBへの応募を推奨することを決議している。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ