プロネクサス、株主総会資料の電子提供制度の利用義務付けに対応し「招集通知電子化対応サービス」を開始

株式

2022/10/5 15:31

 プロネクサス<7893.T>は4日、上場会社が株主総会資料の電子提供制度の利用を義務付けらたことに対応し、コンテンツ制作・電子データのWeb掲載・印刷をワンストップで支援する「招集通知 電子化対応サービス」を開始すると発表した。

 同サービスは「コンテンツ制作」「Web掲載」「印刷」の3要素で構成。同社はこれらが自動連携する体制を確立し、顧客は「従来通り招集通知を作成」するだけでアクセス通知の制作や招集通知のWeb掲載を効率的に対応することができるという。

 5日の終値は、前日比3円高の974円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ