今晩のNY株の読み筋=米9月ADP雇用統計に注目

株式

2022/10/5 17:21

 5日の米国株式市場は、米9月ADP(オートマチック・データ・プロセッシング)雇用統計が注目となる。市場予想の平均値は20万人増となっている。米9月ISM製造業景気指数が市場予想を下回り、RBA(豪準備銀行)による利上げ幅が市場予想を下回ったことから、足元ではFRB(米連邦準備制度理事会)の金融引き締めペースも緩やかになるとの見方が広がっている。ADP雇用統計も市場予想ほど強くなければ金融政策の転換に対する思惑が相場を支えそう。一方、市場予想を上回るようだと引き締めペース鈍化観測が後退し、売り圧力が強まる恐れがある。このほか、9月ISM(米サプライマネジメント協会)非製造業景気指数などにも注目しておきたい。

<主な米経済指標・イベント>

米9月ADP雇用統計、米8月貿易収支、米9月ISM非製造業景気指数

ボスティック米アトランタ連銀総裁が発言

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ