薬王堂HDが急騰し年初来高値更新、上期決算は上ブレ着地、9月既存店売上高5.4%増と成長続く

株式

2022/10/6 13:56

 薬王堂ホールディングス<7679.T>が急騰し、一時242円高の2630円を付け、2月16日の年初来高値2503円を更新した。5日引け後に23年2月期第2四半期累計(22年3-8月)の連結決算を発表、上ブレ着地となり、評価された。

 上期決算は、売上高が646億8300万円、営業利益が28億2200万円となった。今期から「収益認識に関する会計基準」等を適用しているため、前年同期との比較記載はないが、前回予想に対し、売上高で6億7900万円、営業利益で4億4400万円の増額となった。ヘルス、ビューティ、ホーム、フードの全部門で増収を確保した。

 同時に発表された9月既存店売上高は前年同月比5.4%増とプラス成長が続き、株高を支えた面もある。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ