ハブが反発、サッカーW杯で連想――日本初戦はあすドイツ戦

 英国風パブのハブ(3030)が反発し、前日比3.4%高の663円まで上昇した。サッカー・ワールドカップ(W杯)が開幕し、関連銘柄として物色を集めている。 同社が展開する「HUB(ハブ)」では、スポー・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ