マネックスG、子会社コインチェックがCoincheck・NFTにおいてMAYCの取扱いを開始

株式

2022/11/24 15:33

 マネックスグループ<8698.T>は22日、子会社コインチェックが、30日から、NFTマーケットプレイスCoincheck NFT(β版)において、新たに「Mutant Ape Yacht Club(ミュータント・エイプ・ヨット・クラブ、MAYC)」の取扱いを開始すると発表した。

 「MAYC」は、21年8月にローンチされたジェネラティブ NFT プロジェクトで、Bored Ape Yacht Club(BAYC)の関連NFTとして発行されたNFT。類人猿をモチーフにしたNFTは全部で1万点発行されており、それぞれが異なる容姿・特徴を持っているという。

 24日の終値は、前営業日比8円高の451円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ