<相場の読み筋>11月25日

2022/11/25 7:45

 24日の米国株式は、感謝祭の祝日で休場。

 25日の東京株式は、上値の重い展開か。きのう24日の日経平均株価は、大幅に3日続伸したものの、朝方の買いが一巡した後は、積極的に買い進む動きがみられず上げ幅を縮小した。手がかり材料に乏しいなか、引き続き、動意に欠ける場面も想定される。米国株式市場は25日が感謝祭の翌日で短縮取引となり、週末を迎えることから、早めの休暇入りで海外投資家のオーダー減少も予想され、主力大型株の値動きは重くなりそう。消去法的に、中小型株への物色が中心になるとみられる。為替相場は、ドル・円が1ドル=138円台の半ば(24日は138円97-99銭)、ユーロ・円が1ユーロ=144円台の前半(同144円76-80銭)と円高方向に振れている。大阪取引所のナイトセッションでは、24日清算値比10円高の2万8380円だった。

(イメージ写真提供:123RF)

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ