サイエンスA、新東工業と製造現場向けの「声で伝えるセンシングパッケージ」を開発・販売

株式

2022/11/30 15:53

 サイエンスアーツ<4412.T>は29日、新東工業<6339.T>と共同で開発した製造現場向けの「声で伝えるセンシングパッケージ」の販売を同日から開始したと発表した。

 同パッケージは、新東工業が販売する製造現場の設備や各種センサの情報を一元管理し、現場状況を通知する「C-BOX」と、同社が開発・販売するデスクレスワーカー(現場の従業員)同士のダイレクトな通話を可能にしたライブコミュニケーションプラットホーム「Buddycom(バディコム)」を連携させ、機械と人をリアルタイムでダイレクトに結ぶサービス。このサービスを活用することで、設備異常や設備停止が発生した際、「C-BOX」が各センサの情報をテキスト化し、「Buddycom」がテキスト化された情報を音声データとして指定されたグループのデスクレスワーカーの耳にリアルタイムに知らせることができるという。

 30日の終値は、前日比46円高の1098円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ