パウエルFRB議長講演受け米金利低下、グロースや半導体株が高い

ニュース

2022/12/1 9:28

 グロース(成長)株や半導体関連銘柄に物色の矛先が向かっている。市場で注目されていたパウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長の現地11月30日の講演で、利上げペースの鈍化が確定的になり、米長期金利が・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ