JエスコムHがストップ高カイ気配、差し引き19万株超の買い物

株式

2022/12/5 13:44

 ジェイ・エスコムホールディングス(JエスコムH)<3779.T>が、前週末比50円ストップ高の152円カイ気配となっている。午後1時40分時点では、差し引き19万株超の買い物。前週末2日引け後、BSPアセットマネジメント(東京都千代田区)およびBSPコンサルティング(東京都千代田区)と業務提携すると発表、買い人気を集めた。

 今回の業務提携で(1)同社グループとBSPグループでの事業再生案件を主とした共同投資の検討・実施(2)共同ファンドの組成の検討や、同社が実施する投資に対するBSPグループ各社からの支援(3)BSPグループ各社から当社グループ各社への企業価値向上のための支援――などを行う。

 同時に、第三者割当による新株式の発行を決議。1株102円で109万5000株を発行し、払込期日は12月22-23日を計画する。手取り概算金1億742万円のうち1億730万円で、連結子会社のマフィンホールディングスが発行する転換社債型新株予約権付社債を取得し、残金はBSPアセットマネジメントと共同で運営するファンドへの出資に充てるという。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ